このページのポイント

やはりクチコミ評価で選ぶのが良い。
ネットショップのレビューは使用前に書かれているものが多く参考にならない。
航空関係者や海外旅行添乗員などの知り合いにお勧めを聞いてみるのも良し。
レンタルや修理も取り扱っていた管理人お奨めモデルも参考にしてください。

結局どのスーツケースを買えばいいの??

選ぶポイントはわかったけど、種類が多すぎて選べない方!
物の正当な評価は、今も昔も口コミ以上のものはありません。

結局どのメーカーやモデルがいいのですか

スーツケースメーカーやモデル選びに困ったら、他の商品同様に、結局は評判の良いものを買うことです。口コミに敵う情報はありません。

ところが、スーツケースの口コミには、注意しなくてはいけないことがあります。

第一に、スーツケースの口コミは、統計的に見ないと当てにならないという点です。

このサイトでも随所で述べていますが、スーツケースが空港で破損する要因は、スーツケースの強度と運にかかっています。どんなに頑丈なスーツケースでも壊れてしまうほどの衝撃を受けることもあるのです。

したがって、たまたま運悪くどうしようもないダメージを受けた方の口コミは参考にならないわけです。この方が買ったスーツケースが4万円の高級スーツケースであろうが、1万円以下の格安スーツケースであろうが、同じように壊れてしまうからです。

良い商品と悪い商品をそれぞれ100人が買って、例えば5フライトした際に、良い商品は100人中2人が壊れ、悪い商品は100人中20人が壊れる。このような統計上の比較でしかスーツケースの強度を比べることはできないのです。100人が買って1人も壊れないスーツケースなど存在しません。

第二に、使い込んだ後の評価しか当てにならないという点です。

スーツケースを売っているネットショップの評価などの口コミは、大抵届いた直後か1回使った後で書かれるケースがほとんどです。10回使ったあとにレビューを書く人は皆無でしょう。したがって、どんな性能の悪い旅行かばんでも良い評価がつきがちです。

壊れやすい鞄でも購入直後に強度は分かりませんし、壊れやすいトランクケースでも1回や2回の使用では壊れる確立が低いからです。

どの口コミを信じればいいのか

上記のように、肝心な使い込んだ後の性能の口コミは少ないものです。旅行マニアなどが集う掲示板などが一番良い情報源となります。

また、一番ベストなのは、海外旅行の添乗員の知り合いに聞くことです。年会渡航回数は十数回に及び、様々なスーツケースを使った経験があるはずです。

とにかく、購入直後に書かれている、ネットショップのユーザーレビューなど何の価値もありません。使い込む過程のスーツケースの変化を目にしている者の意見がベストです。

そういった意味では、私のようなスーツケースレンタル会社での勤務経験がある人間の意見も非常に参考になります。年間数百数千個のスーツケースが導入され廃棄されていくレンタル会社では、優れたスーツケースと駄目なスーツケースの傾向がはっきりと分かります。

知り合いにツアー添乗員や航空関係者などスーツケースに詳しい方がいない場合は、このサイトの情報を参考にしてください。

ネット上に転がっている信憑性のないレビューとは比較にならない、キャリーバッグのレンタル会社での勤務経験から得た生の統計情報です。

とにかく使い込まれた際にどのような差が出るかを把握している人間のおすすめするモデルが一番ベストな選択です。

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」をポチッとお願いします!