このページのポイント
有名メーカー品もショップブランド品も同じような受託工場で製造されている。
ほとんどの有名メーカーは工場を持たないファブレスメーカー。
同じような工場で作られているとはいえ、品質には大きな差がある。
有名メーカー製を購入しておけば、大きく問題のある商品はないので安心。
確かな目で選べば、無名メーカー製でも良い商品はある。

スーツケースのメーカーやブランドについて

自動車や家電製品のメーカーやブランドはよく知られているものの、
スーツケースのメーカーはあまり馴染みの無いものです。
スーツケースはどのようなメーカーが製造しているのでしょうか。

スーツケースメーカーについて

現在、スーツケースは様々なメーカーから販売されています。

サムソナイトなどの世界的有名メーカーから、
中小メーカー、ショップブランド品、ノンブランド品まで様々です。

ただし、これらの製品は、どれも同じような工場で作られているのです。

スーツケースのメーカーは多くがファブレスメーカー
(自社で生産設備を持たないメーカー)です。

ほとんどの会社が、中国や東南アジアのスーツケース工場に生産を委託しています。

有名メーカーのスーツケースもこのような工場で生産されていることが多くなっています。

有名メーカーが技術移転した工場で生産されるわけですから、
理論上は、名もないスーツケースメーカーでも、
まともな品質のスーツケースを販売できるようになっています。


ただし、同じような工場で作られていても、安いスーツケースは、
製造コスト削減の為に金属も樹脂も薄かったり、安いパーツを使ったりで、
性能には雲泥の違いがあるので注意が必要です。


どんなメーカーのスーツケースを購入すればいいのか

それではどのようなメーカーのスーツケースを購入すればいいのでしょうか?

有名メーカー製を選んでおけば、ハズレが少ないのでベストですが、高価な為、
多くの方が無名メーカーの格安品に飛びついてしまいます。

無名メーカーの物でも上述の通りの理由で優れた製品はあります。
しかし、安売りをするために部品代をケチって作ったようなものは、強度的に劣ります。

きれいなカタログを作って旅行代理店などに置いてあるようなスーツケースが、
驚くほど壊れやすいこともあります。

聞いたこともないメーカーだけど、パンフレットがきれいだから買ったら、
とんでもなく壊れやすい製品でした・・・というような例は少なくありません。

ホームページをきれいに作って、すばらしいうたい文句が並んでいても同様です。
実際に使ってみなければスーツケースの真価は分かりません。

よって、予算の関係で安めの無名メーカー製を購入するときは、見極めが大事になります。

有名メーカーと同じような工場で作られているわけですから、
無名メーカー製でも、有名メーカー製と同等の性能のものもあります。


結局は口コミなどの評判を参考にするしかありません。
当サイトを隅々まで読んで見極めてください。

もちろん、エース鞄やサムソナイトなど有名メーカー製ならハズレは少ないでしょう。
お財布が許すようでしたら、有名メーカー製のほうがいいでしょう。





この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」をポチッとお願いします!