このページのポイント

かわいいデザインのキャリーバッグは汚れ易いので海外旅行には向かない
電車移動などの国内旅行ならデザインで選ぶのもあり

キャリーバッグでかわいいデザインでおすすめの商品

スーツケースなどのキャスター付き旅行カバンを選ぶ際に、最も大事なことは頑丈であること、第二位に軽量であることですが、多くの方は値段や見た目などを重視して選んでしまいがちです。

海外旅行に使うのでしたら、海外の空港での荒い荷物の扱いに備えて何よりも頑丈であることを重視するべきですが、飛行機移動のない国内旅行などでしたら強度はあまり考える必要はありません。

もっとも、多くの方は海外旅行用と国内旅行用で兼用にすると思いますので、頑丈であることが第一でデザインで選ぶのはオススメできません。

ただ、国内移動用の専用で鞄を購入するというのであれば、デザインで選ぶのも有りです。空港で投げられでもしない限り、よほどの粗悪品でなければ破損することはありませんし、汚れてみすぼらしくなる恐れもありません。

壊れたり汚れたりする恐れがない使い方なら、かわいいデザインで購入するモデルを選ぶのは大いに有りです。好きなデザインのものを選ぶほうが愛着も湧くでしょう。

かわいいデザインのデメリット

上でも触れましたが、可愛いデザインやお洒落なデザインのキャリーバッグには弱点があります。それは汚れや傷に弱いということです。

海外の空港での荷物の扱いは荒いため、投げられ引きずられされるため、たった1フライトでも必ず1箇所は傷を貰うことになります。また汚れなどがボディに付くことも避けられません。

購入する際にお店で見た時は可愛い状態でも、使い込んでいく内に汚れていくと、元々がシンプルなデザインであるモデルよりもより一層見窄らしくなってしまいます。

例えば、可愛らしい淡いピンクのスーツケースを購入したとして、10回も海外に渡航して20フライト以上すれば、傷や汚れがかなり目立ってきます。元が淡い色であることから余計に傷や汚れが目立ってしまうのです。

一方、エンボス調のブラックや紺など、落ち着いた色合いで汚れにくいモデルであれば、10回程度の渡航ではあまり傷や汚れが目立ちません。購入した時は、明るい色のほうがカワイイのですが、使い込んでいく内に見栄えが逆転しかねないのです。

お洒落は服装やハンドバッグなど他の部分でも出来ますので、できればキャリーバッグ等の空港で預ける鞄は汚れが目立ち難いものがおすすめです。

前述の通り、国内の温泉旅行など電車移動などを中心に使う場合は、傷をつけられたり汚れたりする恐れが少ないため、おもいっきりかわいいデザインでも問題ありません。

おすすめのモデル

デザインばかりは人それぞれ好みがありますし、どのようなものをカワイイと思うのかは十人十色ですので、お勧めというのはなかなか難しいのですが、最低限の性能が保証された大手メーカー製の中からデザインに凝っているなというモデルをピックアップしてみました。


 フラスコ

かつて大ブームを引き起こしたブランドのHeM(ヘム)のキャリーバッグです。現在HeMは大手鞄メーカーの協和傘下のブランドとなっており、製造は協和によるものです。スーツケース自体の出来はシッカリしたもので強度は心配ありません。デザイン的にも可愛くお洒落で特徴あるものになっています。鏡面加工のボディで明るく淡めの色ではあるので、汚れや傷には強くはないでしょう。

●HeMというブランドを冠しているものの意外とリーズナブルな価格
●サムソナイトの製造も請け負う世界的な工場で製造されている
●高性能ポリカーボネート素材である帝人化成のパンライトを採用


 ラグーナライトエフ

言わずと知れた国産スーツケースのプロテカからラグーナライトエフです。元AKBの篠田麻里子さんのCMでもおなじみのモデルですね。女性をターゲットにしたモデルらしく、可愛い色も揃っており、コスメ等を収納できる着脱可能なポーチ付き。性能や品質は流石にプロテカという感じですが、いくら日本製とはいえお値段は凄いことになっていますね。

●高強度と超軽量性を両立させた世界最高レベルの性能
●安心安全で最高品質の日本製
●航空会社に破損させられても保証されるの3年保証


 イノベーター

スウェーデンの家具ブランドであるイノベーターのスーツケースです。製造は国内の鞄メーカーのトリオが請け負っています。スウェーデンの国旗をモチーフにしたデザインは目を引くお洒落なデザインで根強い人気があります。

●とにかくお洒落なデザインで外装だけではなく内装にもこだわりが
●日乃本錠前の高性能キャスターを採用


この記事が役に立ったら"いいね"をポチッ!

人気の記事