このページのポイント

破損と隣り合わせなので無駄に高価ではないコスパの良い物を選ぶべき
1万円台の商品で有名メーカー製のものが一番オトク
無駄に高額商品を薦めるアフィリエイトブログやショップに注意

スーツケースはコスパの良いものを買おう

どんなスーツケースを購入するのが良いのかということについては、このサイトで詳細に解説しているので細部まで読み込んでいただくのも良いと思いますが、簡単にいえばコスパの良いモデルを購入しましょうということなのです。

海外旅行に使うキャリーバッグ等のキャスター付きの旅行カバンという商品は、海外の空港で荒い扱いを受けるので破損と隣り合わせなのです。

安物の粗悪品を購入すれば1,2回の使用で簡単に破損してしまうこともありますし、逆に高すぎる高級品を奮発して購入しても絶対に破損しないわけではないのです。あくまで運次第です。

したがって、最低限の性能を備えた、安物のノーブランド品ではないメーカー品を購入するのが一番なわけです。私は大体1万円台の有名メーカー製が一番コスパが良いと考えています。

きちんとしたモデルを選べば、2万~3万円台のメーカー品と大きくは性能の変わらないものを購入することが出来ます。2万円台から上の商品を購入しても壊れる時は壊れますので、ショックと損害がデカイですよ。逆に1万円以下の安物は基本的に壊れ易いのでダメです。

以前は私は2,3万円台の有名メーカーのメイン価格帯の製品群をおすすめしていましたが、やはりどれだけ高いものでも壊れるときは壊れますので、安めの良い製品を購入しておいて壊れたら買い直すのが一番良いと考えるようになりました。
www.suit-case.net

なぜコスパの良い物をしきりに薦めるのかといえば、高いものを薦めても、せっかくサイトを参考にして買ってくれた方が運悪く1回で壊れてしまった場合申し訳ないからです。

以前は、有名メーカーのメイン価格帯である2,3万円台の商品を一番おすすめしていましたが、近年の異常な軽量化競争もあり、高い商品でも破損する時はするので、1万円台のコスパの良い物で十分ではないかと考えるようになりました。

数千円ですと目に見えて質が落ちますが、1万円台のものならシッカリしたものを見極める目があれば、2万円以上のものと大差ない性能のものが購入できます。

無駄に高い商品を薦めるショップやアフィリエイトサイトに注意

なぜ今日この記事を書こうと思ったかというと、無駄に高価なスーツケースを薦めているサイトを見つけたからです。

スーツケースやキャリーバッグなどの旅行カバン類の選び方を詳しく解説したサイトは、私が作ったこのサイトがパイオニアだと思いますが、近年は内容をパクった様なコピーサイトが散見されます。

こういったサイトはアフィリエイト目的で作っているサイトで、大抵の場合は何の専門知識も持たない人が、ネット上の情報を集めて記事を書いています。

楽天アフィリエイトなどの広告が貼ってあり、購入額の1%がブログを書いている人の収入になるのです。つまり1万円のキャリーバッグが売れれば100円入るのです。

ということは、1万円の商品を薦めるよりも5万円お商品を薦めるほうがいいわけです。100円しか入ってこないのと500円も入ってくるのとでは大違いです。ということで、シッカリしたものを買うのがおすすめとかいう文言で高価なモデルを薦めているブログに騙されてはいけません。

また、ショップのホームページで高価なものを薦めている場合も同じです。そりゃ高い商品が売れたほうが儲けになりますからね。実際、1万円くらいの商品が売れたところで販売店もメーカーもほとんど儲けになりません。

もちろん高価なものが良い商品であるのは間違いありませんので、お金に余裕がある人は是非買えばいいと思います。でも、破損と隣り合わせのスーツケースにおいては良コスパの商品を買っておいたほうが後悔ないと思います。

私も6万円のリモワが1回で破損した時はショックを隠しきれませんでした。全体から見れば確率は非常に低いですが、1回でやられるというケースは実際有ります。

この記事が役に立ったら"いいね"をポチッ!